大家検定|日本不動産コミュニティー(J-REC)神奈川第一支部:大家検定はアパート経営や土地活用の知識を学びたい大家さんや不動産投資のプロとして活躍する為の資格です

全国賃貸住宅新聞【2010.8.2】

2010年8月 2日 登録 |

全国賃貸住宅新聞(2010年8月2日発行)に工藤一善の記事が紹介されました。
 
全国賃貸住宅新聞
 

全国賃貸住宅新聞【2010.7.19】

2010年7月19日 登録 |

全国賃貸住宅新聞(2010年7月19日発行)に工藤一善の記事が紹介されました。
 
全国賃貸住宅新聞
 
>>実際の記事はこちら
 
 

全国賃貸住宅新聞【2010.5.3】

2010年5月 3日 登録 |

全国賃貸住宅新聞(2010年5月3日発行)に工藤一善の記事「購入時に満室でも安心できない」が紹介されました。
 
全国賃貸住宅新聞
 

全国賃貸住宅新聞【2010.4.19】

2010年4月19日 登録 |

全国賃貸住宅新聞(2010年4月19日発行)に新著「みんなが知らない満室大家さんのヒミツ」が紹介されました。
 
全国賃貸住宅新聞
 

全国賃貸住宅新聞【2010.1.18】

2010年1月18日 登録 |

全国賃貸住宅新聞(2010年1月18日発行)に工藤一善のエコに対する取り組みが紹介されました。
 
全国賃貸住宅新聞
 

大家検定試験が実施 8人が合格

2009年12月 9日 登録 |

 大家検定試験が実施され、8人が合格しました。
 
家主と地主

あの有名ブロガー 「投資家けーちゃん」も大家検定2級講座を受講

2009年6月20日 登録 |

投資家けーちゃんも大家検定2級講座を受講

投資家けーちゃんの不動産投資メールマガジンの抜粋記事
 
1日に、45分のコマを6回やるんですが、
昼食後のみ若干眠いものの、
かなり楽しく受講することができました。
 
 
ブログ検索とかしてみて下さい。
 
飲み会含めて、大絶賛の嵐ですよ。
 
 
テキストの質が高いのは、
前にお伝えした通りなんですが、
 
講師の話術とか、テンションなどが、
理解度や満足度に、かなり影響しそうです。
 
 
集中講座でも、6回通う通常コースでも、
講師が下手だと、相当つまらないかもしれません。
 
 
なぜなら、
 
テキストの内容はアパート経営に役立つものの、
大して面白いものではないからです。
 
 
大家検定の目的は、
アパート経営に必要な知識を、
過不足なく効率よく学ぶことにあるので、
 
 
「頭金ゼロで、光速リタイア!」
 
「利回り20%を実現するウルトラ購入術!」
 
 
みたいな派手さがありません。 
 
 
大家検定の内容を、受講者が飽きないように
実例を交えながら楽しくやれる人は、
 
相当な達人だと思います。
 
 
そういう意味では、今回講師をされた
横浜の工藤さん、芳賀さんは素晴らしかったです。
 
投資家けーちゃんも大家検定2級講座を受講
賃貸業に関係する分野をもれなく学習することができました。
自分では知っているつもりで、実際はあやふやな知識も多く、
また今後の入居者獲得や税金対策ですぐに活用できるノウハウもあり、大変役立ちました。
工藤さん、芳賀さんの公演もうまくて、長時間にも係わらず最後まで楽しく受講することができました。
 

けーちゃん X 工藤一善の2級講座(2日間コース)についての対談音声(約15分)

 
対談音声 001_kchan.wma(Windows用)
対談音声 001_kchan.mp3(Mac&iPod用)
 
※アクセスが集中しますとダウンロードできないことがあります。
その場合はしばらくお待ちになってから再度試してください。

第15回 賃貸住宅フェア 2009in東京(8/4・8/5・8/6)で工藤一善の講演決定!!

2009年6月20日 登録 |

第15回 賃貸住宅フェア 2009in東京(8/4・8/5・8/6)で工藤一善(日本不動産コミュニティー神奈川第一支部長:賃貸経営コンサルティングマスター)の講演が決定いたしました。

 
公演日時:   8月5日 11:50から12:40
公演場所:   東京ビッグサイト 西1・2ホール 投資・金融コンサルティングセミナー会場
公演タイトル: 「賃料収入を最大化する管理会社との上手な付き合い方」
 
賃貸住宅フェア2009in東京

MSN産経に財団法人「日本不動産コミュニティー(J-REC)」神奈川第1支部

2009年6月 7日 登録 |

MSN産経ニュースに財団法人「日本不動産コミュニティー(J-REC)」神奈川第1支部が6月6日、7日の両日に開催する土地活用や賃貸経営の専門家を育成する資格「大家検定」の2級認定講座が紹介されました。MSN産経ニュースはコチラ

(産経新聞)「大家検定」2級認定講座 横浜でも始まる

2009年5月11日 登録 |

産経新聞(2009年5月11日発行)にJ-REC 神奈川第一支部、第二支部の開催による大家検定2級認定講座が紹介されました。
 
大家検定2級認定講座

「大家検定」2級認定講座を開催
 
財団法人「日本不動産コミュニティー(J-REC)」神奈川第1支部は6月6、7の両日、土地活用や賃貸経営の専門家を育成する資格「大家検定」の2級認定講座を開催する。
 
大家検定は、昨年12月に設立されたJ-RECが監修・認定を行う。現在、全国32の支部で資格取得のための講座が開かれている。2級は賃貸経営に関する知識の取得、1級は土地活用、賃貸経営に関する事業収支の策定、マスターは建築計画の策定や相続対策に関する資産分析が試験対象となる。
 
試験は全国20カ所以上のパソコン教室と連携し、パソコンを使ったオンラインで実施する予定。合否も当日にわかるシステムを構築した。
 
神奈川県内では、J-REC神奈川第1支部と第2支部が合同で4月から、横浜市内で2級認定講座を始めている。障害者が働く共同作業所を講座開催会場として活用し、障害者をスタッフに雇用するなどの自立支援を検討している。
 
神奈川第1支部の工藤一善支部長は「少子化問題をはじめ、大家業を取り巻く環境の変化を乗り切るための実践的なノウハウを習得していただければ」と話している。
 

(全国賃貸住宅新聞)オーナー向け講演会

2009年4月22日 登録 |

全国賃貸住宅新聞(2009年4月20日発行)に神奈川県アパマン経営勉強会が紹介されました。

 

神奈川県アパマン経営勉強会

(全国賃貸住宅新聞)神奈川県アパマン経営勉強会

2009年4月10日 登録 |

全国賃貸住宅新聞(2009年3月23日発行)に神奈川県アパマン経営勉強会が紹介されました。

 

神奈川県アパマン経営勉強会

(月刊不動産 9月号)オーナーのスキルアップを目指して「大家検定(R)」がスタート

2009年2月16日 登録 |

大家検定土地活用、不動産投資から賃貸経営まで、オーナーの備えるべき知識は幅広く書く分野にまたがる。大家検定は、これまで体系化されていなかった不動産運用実務を標準化、体系化し、オーナーにひつような知識やノウハウを身につけようというものです。また、ネットワーク環境を充実させ、オーナーや不動産会社が協力できる体制を整備していきます。
 
詳細記事 PDFファイル(9.12 MB)